大相撲の取組結果、速報について

いろいろと世間を賑わせている大相撲ですが、人気は衰えず、場所に入ればチケットも完売、満員御礼が続いています。

そんな大相撲、呼び出しの際に毎回力士の出身地が紹介される事もあってか、地元出身の力士はなんとなく応援したくなるもの、本場所開催中の15日間は、夕方になるとご贔屓にしている力士の勝敗が気になってきます。

ここでは、大相撲の取組結果・速報をチェックする方法について簡単にまとめてみました。

 

大相撲の取組結果・速報を確認する

おおむね、夕方から夜のNHKニュースをみれば幕内力士の大まかな取組結果は、取組の映像と共に放送されている事が多いですね。

ですが、仕事の忙しい中、そうそう早く帰宅してテレビでチェックとも行かないのが現実です。

そんな時は、手元にあるスマートフォンや、インターネットにつながっているパソコンで調べてしまうのが取組結果を知るには一番手っ取り早い方法でしょう。

 

各新聞社やYahoo!なども取組結果は流していますが、やはりもっとも信頼性の高い情報を出してくれているのは“日本相撲協会”の公式サイトではないかと思いますので、ここでは日本相撲協会の公式サイトで取組結果を確認する方法を説明します。

 

当日の取組結果については、公式サイトの“力士情報・成績”のコンテンツから“日別の取組・結果”を開き、初日から千秋楽までの中から調べたい日付と、番付の“幕内、十両、幕下、三段目、序二段、序の口”の中から結果が見たい力士が所属している項目を選択すると、その日の取組が準備表示されて成績を確認することができます。

なお、このページは取組の進行に従って、リアルタイムで更新されていきます。

このコンテンツは取組結果の公表ページでありながら、速報の役割も果たしています。

取組結果は、取組順に公開され、東西の力士の名前、現在の勝敗数、その日の勝敗(白星・黒星)、決まり手を確認することが出来ます。



日本相撲協会

http://www.sumo.or.jp/


翌日の大相撲の取組をチェックする

当日の取組結果を確認したら、次に気になるのは翌日以降の取り組み相手です。

ご贔屓の力士が、明日はどの力士と対戦するのか?は実は取組結果のページと同じコンテンツで確認できます

 

“力士情報・成績”から“日別の取組・結果”を開くと、何日目の結果を表示するかを選択する項目がありますが、ここで翌日の日付を選択し、確認したい番付を選ぶと翌日の取組表が表示されます。

 

この取組表は、取組結果と同じく、東西の力士の名前が、取組順に並んでいますが、星と決まり手の項目が空白になっています。

当日になって、実際に取組が行われると、この空欄が順次埋まっていく訳です。

 

ちなみに、各々の力士の名前はリンクになっており、選択することで各力士のプロフィールを見る事も出来ます。

プロフィールには生年月日や出身地などの基礎データのほか、戦歴・受賞歴、決まり手の傾向や過去六場所の星取表なども掲載されています。

 

翌日の取組の組み合わせを見つつ、各力士のプロフィールから過去の取り組みなどもチェックして、翌日の取組についていろいろと予想を立ててみるのも楽しみでしょう。


日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

スマートフォンで取組結果をチェックするなら、公式サイトを確認してもいいですが、日本相撲協会公式アプリの「大相撲」を入れてしまっても良いと思います。

 

この公式アプリでは、取組のムービーを見る事も出来ますし、“ごひいき登録”として応援している力士を登録して素早く取組結果を確認出来ます。

取組ムービーは、平成22年5月場所以降の全ての幕内の取組を見る事ができます

また、場所中間限定になりますが、普段は見られない初土俵のムービーや過去の名取組のムービーなども配信されています。

 

無料の範囲でも、1日に1本のムービーの閲覧が可能で、ごひいき登録に1名の力士を登録できます。

応援している力士がお一人という方は、無料の範囲でも、ごひいき力士の取組結果とその日の取組のムービーを見る事ができます

 

なお、月額600円の“タニマチ会員”になると、ムービーは見放題になり、ごひいき登録も20人まで登録できるようになります。

様々なムービーを楽しむ場合は、タニマチ会員になってしまった方が便利ですね。

 

アプリは日本相撲協会公式サイトのリンクからApple store、google playへ入られると安全にダウンロードできるでしょう。

 

スマホでさっと開いて、ごひいき登録から気になる力士を選択して結果を表示、そのまま取組のムービーを見て相撲内容もチェックする…そんな事ができるのが日本相撲協会公式アプリ「大相撲」です。

 

 

石川県出身イケメン力士の遠藤、右膝の十字靱帯断裂から加療に入り残念ながら今は幕下に転落してしまった宇良など、若手の日本人力士の活躍もまだまだ楽しみな大相撲。

いろいろとスキャンダラスな問題も浮かんできますが、これからも力士の活躍を見守りたいものですね。