レッドバロンに関する気になるアレコレ!


バイク関連の中古を取り扱う企業としての大手の一つがレッドバロンです。テレビCMもやっていますので、名前は聞いたことがあるという人も多いでしょう。今回はこのレッドバロンに関連した情報を中心に扱い特徴や使い勝手についての評価などをまとめていきたいと思います。特に、具体的な特典を理解すれば他社との違いがはっきりしますので、利用するかどうかの判断材料として有用になるでしょう。

レッドバロンの中古バイク在庫検索について

インターネットの検索エンジンで「レッドバロン」と入力すると必ず予測変換の上位に必ず「中古バイク」とか「在庫検索」というワードが出てきます。つまり、多くの方々が気にしているキーワードと言うことです。この中古バイク在庫検索システムは7年前の「Yahoo知恵袋」を見てみるとホームページ内にバイク在庫検索システムが用意してあったようですが、今ホームページを見ても「レッドバロン各店舗からイントラネット検索システムが使えます」という紹介しかありません。昔は外部端末を使ってこれらの情報をホームページから探ることが出来ていたようですが、今はレッドバロンに訪れてイントラネットを使わせてもらわないと検索できないようになってしまったのでしょう。

色々とホームページの中を探してみたのですが、外部端末からバイク在庫検索システムにアクセスすることが出来なかったのでお店に訪れないと使えないシステムになってしまったと考えるべきです。店舗検索はできるようになっていますが本格的に中古バイクをレッドバロンで探したい人は訪れるしかないと考えてください。


レッドバロンの最大の特徴について

レッドバロンを使うかどうか迷っているという方は、どのような特徴があるのかをはっきりさせておかないと不安で仕方が無いでしょう。そこで、客観的な評価や他者の意見を交えながらメリットをまとめていきます。多くの方々が取り上げる特徴の一つがレッドバロン保証という存在でしょう。これはレッドバロンで取り扱っている中古車についている「品質保証」のことです。新車にはもちろんついているサービスですが、中古車の場合は初年度登録が7年以内のものならば「6ヶ月または6000km以内」で補償されて、初年度登録が8年以上のものならば「1ヶ月または1000km以内」で補償されるというシステムです。

色々と不安になる部分が多い中古車ですが、購入したばかりで何らかのトラブルが発生した場合はレッドバロン側で責任を持って対処してくれるという証なのでしょう。点検技術に自信が無いと出来ない補償だと思います。それ以外にもレッドバロンの修理補償があればすでに絶版している特殊なバイクでも修理が出来るとのことなのでこれもメリットとなっているのです。量が多いとかイントラネット検索といった特徴もありますが、これらの補償や修理技能が一番の特徴となっています。


レッドバロンのそれ以外の特徴やメリットについて

修理技能や補償サービスが何よりも特徴的なのでそこばかりピックアップしましたが、それ以外にもメリットや特徴があります。たとえば、コンピューター総合診断機のACIDMを用いてのアライメント測定による「フレーム適合検査証」の貼り付けも特徴と言えるでしょう。お店側から安心して使えるバイクだと立証するようなものなので安心して使えるようになります。また、先に紹介したようにイントラネット検索システムによるバイク検索もできるようになっていますし、レッドバロンの会員になれば全国300店舗もあると言われているレッドバロンでの整備をいつでも見てもらうことができるようになります。

買取時にオイルが残っていれば払い戻ししてもらえるというオイルリザーブシステムもありがたいですし、バッテリーの下取りセールも行っているので格安で新品を購入できるというメリットもあるのです。紹介特典も色々とありますのでバイク仲間がいれば紹介してあげたくなるのも魅力的です。